ブログ | 山口県下関市で浮気調査なら総合探偵社ジャパン・リサーチサービス下関

総合探偵社ジャパン・リサーチサービス下関

ブログ

探偵募集中 TOPへ戻る

記事一覧

カテゴリーを選択する

  1. すべて
  2. お知らせ
  3. コラム
  1. 浮気調査をすると離婚しないといけないの?

    コラム

    浮気調査をすると離婚しないといけないの?

    探偵事務所に依頼する内容としては不倫・浮気調査の比率が非常に高く、確実な証拠を確保するためには専門的な知識やノウハウが必要不可欠です。 なんとなくパートナーガ最近不審な行動をしていると感じた場合、不倫・浮気の疑惑を持ったまま日常生活を送るのは精神的にも肉体的にも負担が大きくなります。 当探偵事務所では皆様が安心して日常生活を送れるようにサポートしており、高い技術を持っているスタッフが離婚に踏み込むための材料確保はお任せください。 ただし、不倫・浮気調査をした結果がクロだった場合でも、絶対に離婚しなければいけないわけではなく、実際に70%以上の方が復縁しています。 離婚すると生活レベルが落ちてしまう・会社などへの体裁が悪い・一度目だから許せるなど理由はさまざまですが、不倫・浮気している証拠を確保できると選択肢が格段に広がる点は理解しておきましょう。 選択肢が多くなると離婚の選択肢以外にも子どもが成人するまでなど期間を限定する方法なども挙げられ、具体的にどのような方法を選択するのがいいかについてもアドバイスさせていただきます。 一人で悩んでいてもなかなか問題が解決しないため、ま...

  2. コラム

    性別による浮気率~浮気は男の甲斐性?~

    こんにちは!山口県下関市にある「ジャパン・リサーチサービス下関」です。HPをご覧くださり、ありがとうございます。「浮気は男の甲斐性」こんな言葉もあってか、世間一般的には、浮気するのは男性でそれに耐え忍ぶのが女性というイメージを持つ人も少なくありません。一昔前はそうだったのかもしれませんが我々が浮気調査で得た経験では、現代はこの言葉は適さないと考えています。探偵の多くは、男女の浮気率はほぼイーブンであるという見解を持っているのです。田鹿に浮気調査は、女性側からの依頼が多いのは事実です。その点では、男性の方が浮気をしている比率が高いのかもしれません。しかし、浮気の事実が確認されたという結果率でみると男女での違いはなく、男性であろうが、女性であろうがほぼ同じような割合で浮気しているのが現状なのです。現代では、浮気をするのに性別の違いはなくその人物次第と言えるのかもしれません。当事務所に最も多く寄せられるのは、浮気・不倫に関する調査です。パートナーが取る疑わしい行動において、決定的な証拠をつかむことで謝罪や離婚に踏み込むことができると信頼をいただいております。24時間対応、お見積は無料です。ど...

  3. コラム

    浮気調査の実態~浮気の兆候とは?~

    こんにちは!山口県下関市にある「総合探偵社ジャパン・リサーチサービス下関」です。HPをご覧くださり、ありがとうございます。地域に密着し、安心してご相談・ご利用いただくことができる事務所です。ご相談・お見積りは無料で承り、またお電話での受付は年中無休24時間対応しているためご依頼者の任意なお時間にて、ご相談いただくことが可能です。調査内容は「尾行調査」にカテゴリーされる浮気調査ですが探偵業務の依頼は、この浮気調査が大部分を占めています。世間一般にイメージされているように、探偵の仕事の多くは浮気調査ともいえるのです。依頼者の感じる浮気の兆候にはさまざまなものがあります。なかでも浮気調査の依頼につながることが多いのは「携帯電話関連」です。携帯電話の扱いに不自然さを感じ、盗み見て、浮気相手らしい人物の存在に気が付くケースです。【浮気の兆候】《仕事関連》・残業、会議、出張、休日出勤、仕事の付き合いなど、何かと仕事を理由にして帰宅時間が遅くなる・仕事を言い訳に外泊が多くなる・単身赴任中である《携帯電話関連》・片時も携帯電話を手離さない・携帯電話がロックされている・発信、着信などの履歴やメールを消去...

  4. コラム

    反社チェックをする理由

    反社チェックは、企業や組織が従業員や取引先の背景を調査するために行われる一連のプロセスです。以下に、反社チェックをする理由のいくつかを挙げます。 適格性の確認: 反社チェックは、従業員や取引先が法令や倫理規範に適合していることを確認するために行われます。企業は犯罪歴や不正行為の疑いのある人物と関与することを避け、信頼性のあるパートナーシップや雇用関係を築くために反社チェックを行います。 リスク管理: 反社チェックは、組織が潜在的なリスク要素を特定し、予防策を講じるのに役立ちます。一般的に企業は反社会的勢力や違法な活動に関与する人物との関係を避け、自身や従業員、顧客、取引先を保護するために反社チェックを行います。 法的要件: 特定の業界や地域では、反社チェックが法的に要求される場合があります。金融業界や公共部門など、特に高い信頼性と公正さが求められる分野では、従業員や関係者の背景確認が義務付けられていることがあります。 倫理的責任: 組織は、社会的責任を果たす一環として、反社チェックを実施することがあります。組織は、犯罪や不正行為に加担することを防...

  5. コラム

    どんな依頼に対応していますか?~尾行調査の場合~

    こんにちは!総合探偵社「ジャパン・リサーチサービス下関」です。HPをご覧くださり、ありがとうございます。 ご相談・お見積り0円!調査料金も業界最安値!何処にも負けない圧倒的な調査力で依頼者様のお悩みを解決いたします!!身近に探偵の知り合いがいる人は、そういないでしょう。そのため、探偵という職業に対するイメージは小説やテレビドラマで見るようなものが先行しがちで本物のプロが実際にどのような依頼を受けているかについては想像の域を出ないのではないでしょうか?探偵事務所がおこなっている代表的な依頼内容についてとくに、ここでは「尾行調査」をおこなう場合を解説します。尾行調査の需要はもっとも多く、ほぼすべての探偵社で扱われています。1、浮気調査パートナー(配偶者や恋人)の浮気の有無を突き止める場合におこないます。浮気相手との接触状況やラブホテルへの出入りの撮影など不貞の証拠をつかむことを目的とするものです。その延長線上として、浮気相手の住所や勤務先を調べることも有ります。相手を訴える際には、内容証明郵便を送る必要がある為、把握する必要があるからです。2、素行・行動調査ターゲットの素行や行動を把握し...

  6. コラム

    浮気の前兆や可能性をしっかり見極めよう!

    何の手がかりもなしに浮気を疑っても相手は白状しません。しっかり浮気の前兆や可能性を常に日頃からチェックしておくことをお勧めします。具体的には下記のようなことです。 ・最近帰宅時間が遅くなっている・最近飲み会が増えた・最近LINEですぐに既読にならないことがある・最近隠れてLINEをしていることがある・普段買わないオシャレなアイテムを購入していた こういった行動を起こす場合、不倫や浮気の可能性があります。どうしても普段の行動でも違いが出るので、そのあたりから浮気の兆候を見抜くことができます。 ただ実際にはどこで、どんな人と会っているかわからないことも多いはずです。 その場合は何気ない会話で、遅くなる日などを事前にリサーチしておいて、その日に調査を行ってみてはいかがでしょうか。 例えば会社が終わる時間から想定し、その後どこに出かけているのかなどを調査します。 調査員は電車での移動、車での移動様々な形で対応できますので、相手がどこに行こうが調査することが可能です。 もし相手が浮気しているかもと心配な方は山口県下関市に拠点を置くジャパン・リサーチサービス下関にご相談ください。浮気...